薬剤師おーろの自由帳

漫画や本、仕事や子育てのことを思いつきで書いてます

生活習慣病予防のための運動量~METs(メッツ)とExercise(エクササイズ)~

メッツと聞いてキリンのシュワシュワするやつが思い浮かんだおーろです。 こんな頭で70kg切れるんかいな? 朝のウォーキング、なんと続いています。 習慣になるまでもうひと頑張り! それはさておきウォーキングをするようになると不思議と運動について興…

次の元号ってなんだろう??

明日から12月。 今年も終わるな〜。 そういえば平成も終わるな〜、 そういえば次の元号は何になるんだろう? まだ決まってないよな。 よし、ひとつ考えてみるか。 ポクポクポク・・・ チーン(^^)。 出ました。 「栄相」 これでどうでしょう? 読み方はいろい…

読書の秋はまだ続く。

11月に購入した本たち。 動画2.0 新世界 新世界より 1分で話せ 日本国紀 ゼロヒャク教科書 今月は読みたい本がいっぱいあってTVやPCに触れることがほとんどなし。にもかかわらず「新世界より」とか長編小説だから徹夜になりかけて、危なかったし。 「新世界…

WALKRUN開始の備忘録 歩くのも走るのもやってみると案外楽しいもんだね。

先週から体重減少プロジェクト(仮)としてWALKRUNを始めたおーろです。 今回のブログはWALKRUNを始めるにあたり、いろいろ考えたことの備忘録です。 ・いつやるか? 「今でしょ!」って言いたいところだけど、そうもいかない。 平日は仕事もあるし、やるな…

第3世代経口セフェムを紹介しているサイトと抗菌薬適正使用

第3世代の経口セフェムといえば ・セフゾン(セフジニル) ・フロモックス(セフカペンピボキシル) ・メイアクト(セフジトレンピボキシル) ・トミロン(セフテラムピボキシル) ・バナン(セフポドキシムプロキセチル) が代表的なものになるかと思います…

併用禁忌な薬たち ~セレギリンとSSRI・SNRI編~

併用禁忌の薬はいろいろあります。 その中でもセレギリンとSSRI、SNRIは見かける可能性が高い組み合わせだというのが僕の認識。 パーキンソン病だけに限らないのですが、病気になったときに考えることは・・・ なぜこんな病気に? なぜ私が? この病気治らな…

デカドロン飲めないかもしれません・・・

と、母親より。 ありますよね。 小児科あるある。 ウワサのデカドロンはこちら。 かき氷のシロップみたいな色なんですけどね。 なんせ、入ってるのはデキサメタゾン。 ステロイドの味ってやつは・・・なかなか強烈です。 ニガイ(;´д`) エリキシル剤だから甘…

クラバモックスは分包単位で処方してほしいなぁ・・・

いい匂い! 水に溶ける! 羽のように軽い薬♪ それがクラバモックスドライシロップ。 ・・・TVショッピングかよ。 小児科、耳鼻科でよくみるクラバモックスだけど、この薬には用量設定が2種類ある。 【その1 体重換算の場合】 通常、小児には、クラバモック…

人工降雪機って、かき氷みたいなもんよね〜

昨日は久しぶりにドイツの森へ 祝日イベント「ドイツの森に雪降る」 を子供達いっしょに体験してきた。 おもしろかったよ、いろんな意味で。 どんな感じにするのかな〜と思ったら芝のマット(10m四方くらいかな?)に人工降雪機で雪を降らせて、そこに積もっ…

金曜祝日って、なかなかやっかいだね。

「絶対金曜に来る人がいるのにどーするんだー!!」 と、心の中で叫んだ今週と月曜日。 患者さんに連絡して木曜午後(今日の午後)対応することに。 時間外対応になったけど、患者さんに喜んでもらったからよしとしよう。 文字数少な! ツイッターでいける文…

体重70kgが切れない・・・walkrun始めました。

「体重70kgを切る」を今年の目標にしているおーろです。 1月の体重は72kg。 ちなみに身長は170㎝なんで、若干のぽっちゃり体型です。学生時代は80㎏近くあったからその時比べたら軽くはなってるんだけど、テニスをするにはもう少し軽い方がいいかなぁと思っ…

インスリ注入時間は5秒、6秒、10秒!

「ついに10秒の壁を超えたランタスXR」 っていうフレーズが浮かんできて、妙に気に入ってしまったおーろです。今日はふとしたことからインスリン注射の服薬指導の時のポイントのおさらいをしました。 内容は下記の通り。 ・注射針をななめに取り付けると針曲…

レベル36になったぞ!

先日レベルが35から36になったおーろです。 この歳になってくると誕生日が嬉しいのか悲しいのかなんとも言えなくなってくる所もあるけど、レベルが上がると考えるとちょっと楽しいのかな〜と思いました。 でも、そのためには日々レベルアップを意識しないと…

スマホも使うけど、文章作るのはやっぱPCの方が馴染むなぁ。

はい、タイトルの通りです。 趣味の本の話や日々のしょーもないことをブログで書いてますが、やっぱPCの方が文章を作りやすいなぁと思う今日この頃です。 一応フリック入力もできるけど、入力の時にちょっと考えてしまうときがある。 「あれ、どこだったっけ…

家庭の10カ条を心に留めておこう

先週のドラゴン桜2にまたまた格言きてましたね〜 ↓ この内容って「東大合格必勝法」というより、子育ての心構えとしてめちゃめちゃ重要な内容だよね。 さて、我が家はできているかチェック。 1.一緒に朝ご飯を食べること →OK 2.何か一つでも家事をさせること…

思索販売機を読んでみたら

今日も休憩時間に星新一を読んだ。 今日は“思索販売機” あるセールスマンの話だ。 このセールスマンは導入がとても上手い。 いきなり本題(商品の販売)には入らず、奥様の状況に寄り添い、ラポールを形成し、自分のフィールドに奥さんを誘い込む。 上手いな…

セキストラを読んでみたら。

久しぶりに星真一の本を読んでいる。 ショートショートだから短時間でちょっとずつ読めるのがいいんだよね。 今日読んだのはセキストラ セキストラはある種の弱い電流を発生する装置で性的快楽が得られるというシロモノ。 このセキストラが世界に普及したら…

父親の役割とは・・・母親がニコニコでいられるようにこころがけること。

今週のweekly ochiaiのゲストははなまる学習会の高濱先生。 序盤からフルスロットルで熱かった! いろいろと刺さる話はあったけど、とにもかくにも 「母親がニコニコでいられれること」 これが重要ってことだな。 ニコニコPDCAを実施していかねば。 「恋愛は…

“新世界より” 一気に読んだー

何気なく読み始めた“新世界より”だけど、気づけば止まらなくなっていた。 最初は少年少女が超能力を使って活躍する冒険物語かなぁと思ったけど、全然違った。 社会の秘密を知ってしまった子供たち。 それを抑える大人。 なぜ大人達は世界の秘密を伏せるのか…

「新世界」つながりで「新世界にて」を読みだして激ハマりするの巻

キンコン西野さんの新刊「新世界」の発売日が近づいて来ましたね~ いや~、楽しみ。 新世界♪ 新世界♪ と心の中で反芻していたら 全く別の小説「新世界より」を読んでみようと思ってたのに忘れていたことを思い出しました。 新世界より(上) (講談社文庫) 作…

認知症予防には農業がいいんじゃないだろうか?

そんなことをふと思ったおーろです。 農業をするときって現在、過去、未来全てのことを考え、自分の体を使って仕事を進めていきます。 何をつくるのか? どこにつくるのか? いつ作るのか? これらを決めていくには過去の経験や知識と現在の状況をふまえて考…

クイズ大会、5歳娘に大好評♫

「クイズしようよ〜」 と言ってみたらこっちの予想以上に食いついた5歳娘。 絵本の内容やキャラクターの名前などクイズの名前はなんでもあり。 「体が黄色で、耳が長くてピンと立ってて、しっぽがギザギザて・・・」 「ピカチュウ !」 こんな感じでやってた…

医療業界はまだまだアナログだよなぁ・・・

今日は多職種連携会議 いろいろ話は出たのですが、気になったのは情報共有のこと。 退院時カンファレンスでみんなの時間を合わせるのが難しいとか、連携シートを使うとか使わないとか、看護添書の話とか。 ここが問題、あれが問題とか出てくるけど電子カルテ…

宇宙兄弟振り返り中 シャロンの言葉は響くなぁ。

宇宙兄弟新刊が出たので、過去のセリフをプレイバック中。 今日はシャロンの言葉を思い出してます。 “上手くなくてもいいし、間違ってもいいのよムッタ まずは音を出して 音をださなきゃ音楽は始まらないのよ” “迷った時は「どっちが正しい」なんて考えちゃ…

宇宙兄弟34巻 進んだ先でどうにかするだけだ

ハガードのこの言葉が心に刺さった。 右か左か正解は誰にもわからん 大差ないのかもしれん ただ 進んだ先でどうにかするだけだ 人生は選択の連続 何が正解かはわからない。 だから自分が選んだものが正解と信じて、選んだものにベストを尽くす。 この心構え…

いやー、漫画って本当にいいですよね。

30代半ば、こども2人、でも漫画大好きなおーろです。 漫画好きに年齢とか子供いるとか関係ないわ〜 僕が今読んでいる漫画たちはこちら ↓ ワンピースハイキューキングダムジャイアントキリング ブルージャイアント ドラゴン桜宇宙兄弟コウノドリフラジャイル…

敵意帰属バイアスとは??

ameblo.jp このブログで知ったワード。 ことわざで言うところの“坊主憎けりゃ袈裟まで憎い”と同じような意味かな。 もう少し硬い言葉で言うと、 “他人の行動に対して何かしらの敵意や悪意を見出してしまう考え方の癖や偏りのこと” となるみたい。 もともと敵…

プライマリケアと薬局薬剤師の親和性

「プライマリ・ケアって何なの?」 と、誰かに聞かれたら答えられないことに気づいたおーろです。 日々の業務や研修会などでなんとなーく、漠然としたイメージはある。 でも説明するとなると・・・難しい。言葉にするのは難しいね。 認定薬剤師を目指すもの…

総合診療の専門性とかかりつけ薬剤師

10月の最初にあったプライマリ・ケア認定薬剤師研修会のことを思い出しながら書いているおーろです。 この研修では鈴木富雄先生の講義があったのですが、その中で強烈に残った言葉あります。 心臓の専門家でもなく 肺の専門家でもない 消化器の専門家でもな…

プライマリ・ケア認定薬剤師取得のための単位について

プライマリ・ケア認定薬剤師取得にむけて研修受講中のおーろです。 今日は認定に関わる単位について確認。 これを把握してないと進めようがないしね。 詳細はプライマリ・ケア学会のホームページにある要項と細則に載ってました。 まずは必要な単位と期間 初…