薬剤師おーろの自由帳

漫画や本、仕事や子育てのことを思いつきで書いてます

モチベーション革命おもしろい

さてさて、季節は秋

読書の秋ですね~。

今読んでいるのはコレ↓

世代間によるモチベーションの違いがクリアに説明されています。

 

アメリカ人心理学者マーティン・セリングマンが唱えた人間の欲望は下記の5つ。

「達成」

「快楽」

「意味合い」

「良好な人間関係」

「没頭」

団塊世代が欲するのは「達成」と「快楽」

でも乾けない世代(下の世代)が欲するのは「意味合い」「良好な人間関係」「没頭」

 

自分のモチベーションとしては「没頭」が一番当てはまるような気がする。

みんなはどれでしょう?

世代違いの経営者の比較も面白い。

<上の世代>

「世界一のインターネットサービス企業へ」楽天 三木谷さん

「21世紀を代表する会社を創る」サイバーエージェント 藤田晋さん

このスローガンには「達成する大きさ」は書かれているが、何を、何のためには書かれていない。

<下の世代>

Facebook マーク・ザッカーバーグ

彼は「世界の人々をひとつにつなげ、次の世代を担うすべ絵の子どもたちのために、人間の可能性を拡大し平等を推進する」という目標を掲げ財団を設立している。「金銭的な快楽」よりも「意味合い」を大事にしている。

 

・・・確かに。

どちらが自分にフィットするかで自分がどっちの世代寄りなのかわかるかも。

僕は年齢的にはどちらにも入りそうなところだけど、

考え方的には下の世代寄りかも。

で、そんなこんないろいろ書いてなかで「強み」の話が出てきて、

エムグラムが出てくるわけです。

エムグラムについてはまた明日ということで。

 

ほなさいなら~(^-^)