薬剤師おーろの自由帳

漫画や本、仕事や子育てのことを思いつきで書いてます

アルコールの適正量は1日20gと言われています(⌒-⌒; )

あれよあれよと11月も終盤。

忘年会シーズンに突入ですね。

この時期になるとついて回るのがアルコール。

というわけでアルコールについての備忘録です。

 

厚生労働省が推進する国民健康づくり運動「健康日本21」によると、「節度ある適度な飲酒」は1日平均純アルコールにして約20g程度であるとされています。このくらいの量であれば、ほどよくお酒を楽しめるというわけです。」

 

との文言がありまして、20gの目安となるのがこちら。

f:id:masaoro:20171125000701p:image

・・・足りるか、コレ??

でも理想はコレなのです。

 

「酒は飲んでも呑まれるな」

 

このことばと理想の量を頭に置いて楽しみましょう〜

 

ちなみに飲みすぎるとどうなるのか?

段階的には以下の通り

爽快期

→ほろ酔い期

→酩酊初期

→酩酊期

→泥酔期

→昏睡期

 

ほろ酔い期くらいでセーブしておきたいですね。

30歳超えてからは泥酔期に突入したことはないけど、昔は泥酔期に突入したことはあったなぁ・・・。

朝起きて自分の家にいることの衝撃

飲み会の途中からの記憶ナシ

帰宅手段記憶ナシ

色々考えているうちに襲ってくる強烈な吐き気。

 

飲みすぎたことを猛烈に後悔しましたねり

そして友達に連絡。

ここからは記憶探しの旅に出発!!

 

・・・そんな旅にはもう出ないようにしないと。

 

悪酔い、二日酔いの1番の対策は薄めること。

ロックは避ける。

一杯ごとにお冷を飲む。

そして空腹は避ける。

原始的だけど、これが1番!!

 

でもって、ちゃんぽんは飲酒量がわからなくなるから、なるべく避ける方向で。

ウコンの力ヘパリーゼは早めに飲んでおきましょう。

 

アルコール健康医学協会なるものがあるみたいなので、詳細はこちらを参照してくださいませ。

リンク先→http://www.arukenkyo.or.jp/health/base/

 

ではではー