薬剤師おーろの自由帳

漫画や本、仕事や子育てのことを思いつきで書いてます

(備忘録)実践薬歴

f:id:masaoro:20180910235157j:image

薬の内容に関する記載が多くなりがちなおーろです。

薬歴のつけ方のヒントが欲しいと思ってこの本を購入しました。

フェイスシートの充実、SOAPの考え方など気づきがいっぱい。

頭の中で点と点が繋がって、線になる感じがあります。

QOL向上に繋がる薬歴になるように明日から実践せねば。

“実践”薬歴だもんね。

 

【キーワード備忘録】

・ニフェジピンとGFJ

・月に1度来局される方がそのたびに問題を抱えているようならそれこそ問題

・ニトロペン 口渇での舌下吸収不良による連用

・メルカゾールによる無顆粒球症のモニタリングピリオドは?

・ベンズブロマロンの定期検査

クラリスロマイシン、ブロチゾラムの併用注意

クラリスロマイシン、ニフェジピン

・NSAIDsと高血圧

PL顆粒尿閉リスク

・高齢者の血圧管理 起立性低血圧と食後低血圧、過降圧、認知機能、転倒・骨折リスク、ループ系・Ca拮抗剤での夜間頻尿

・高齢者の糖尿病管理 HbA1c 無自覚性の低血糖

・高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015 腎排泄型 せん妄リスク 

・OD錠は水なしで服用するための剤型ではない

・高齢者の漢方治療 甘草 麻黄

・抗コリン作用リスクスケール

・ピオグリタゾンの骨折リスク

SSRISNRIの骨折リスク、出血リスク

・ロキソプロフェン、デュロキセチンの出血リスク

・イナビルの代謝物はほとんどリレンザ