薬剤師おーろの自由帳

漫画や本、仕事や子育てのことを思いつきで書いてます

人工降雪機って、かき氷みたいなもんよね〜

昨日は久しぶりにドイツの森へ

 

祝日イベント「ドイツの森に雪降る」

を子供達いっしょに体験してきた。

おもしろかったよ、いろんな意味で。

 

どんな感じにするのかな〜と思ったら芝のマット(10m四方くらいかな?)に人工降雪機で雪を降らせて、そこに積もった雪で遊ぶというものだった。

人感降雪機を初めて近くでみたんだけど、投入口に氷を入れると、セットしたホースから雪が噴射されるというもの。

これを見た瞬間に思いました。

 

「これ、かき氷機やん」

 

って。

だって、氷をいれてガリガリして、ふわっとしたものにするんでしょ。

かき氷機やん。

それがわかったのが良かったっす。

 

というわけで雪質はベタベタ系。

噴射後から硬くなってしまうから雪だるまを作る場合には手袋やスコップが必須だね。

 

我が家はそこまでは想定していなかったので、素手で冷たい冷たい言いながらわちゃわちゃ遊んでました。

雪にあまり接することがない子供達はテンションMax♫

 

過度に期待すると肩透かしくらうかもしれないけど、意外と楽しかった「ドイツの森に雪が降る」でした。

 

http://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/event/